out

このサイトはお酒に関する内容を含んでいます。
あなたは20歳以上ですか?

父の日特集
夏酒特集
フラミンゴオレンジ
加茂錦
村祐
光栄菊
燗酒
新着商品
銘柄一覧
 

トップ > 日本ワイン > 赤ワイン > ココファーム&ワイナリー 陽はまた昇る 2021 750ml

ココファーム&ワイナリー 陽はまた昇る 2021 750ml
ココファーム&ワイナリー 陽はまた昇る 2021 750ml
ココファーム&ワイナリー 陽はまた昇る 2021 750ml
ココファーム&ワイナリー 陽はまた昇る 2021 750ml

ココファーム&ワイナリー 陽はまた昇る 2021 750ml

価格: 3,300 (税込)
数量

銘柄一覧




未成年者の飲酒は法律で禁止されています

商品説明

「陽はまた昇る」はタナ種を主体にした赤ワインです。
タナ(Tannat)の名はタンニン(Tannin)に由来するようにその渋みが特徴です。
フランス南西部マディラン地方の主要な葡萄品種で現地ではこの葡萄から濃い色の果実味豊かで渋味のしっかりとした長期熟成タイプのワインが数多く造られています。
私たちは西暦2000年前後からはじまった日本の適地適品種の葡萄を捜す旅の途中で、このタナ種の葡萄に巡り会いました。
そして日本で育てることの可能性を感じ、まずはじめに足利にこの品種を植えてみました。
その後、可能性を探るべく山形の契約農家に栽培をお願いしたところ初めての品種にもかかわらず、タナ種の栽培を快く快諾してくださいました。
そして土地との相性もさることながら、彼らの経験と技術によってわずか数年のうちに素晴らしい葡萄が収穫できるようになりました。
醸造場では葡萄の良さを生かすためシンプルな造りを心がけました。
ワイン醗酵は、野生酵母や野生乳酸菌が働いて、何も加えることなくアルコール醗酵やマロラクティック醗酵が行われました。
タナ種の果実味や渋味、酸味、カベルネ・ソーヴィニョン種とメルロ種の柔らかな口あたりなどが調和した力強く優しい赤ワインです。
困難な時代、明日に希望をつなぎながらゆっくりいきましょう。
(蔵元コメント)

商品について

商品名 ココファーム&ワイナリー 陽はまた昇る 2021 750ml
タイプ 赤/フルボディ
容量 750ml
アルコール度数 12.5度
産地 山形県産、他
品種 タナ、カベルネ・ソーヴィニヨン、メルロ
蔵元 ココ・ファーム・ワイナリー/栃木県
クール便の有無 -
その他 -

蔵元紹介

ペアリング

関連商品

この商品のレビュー

  ニックネーム : 評点 :
内容 :

レビューを投稿する

入力された顧客評価がありません。